おすすめ記事

バイナリー オプション 60 秒 ストキャス ティクス

バイナリー オプション 60 秒 ストキャス ティクス
「ストキャスティクス」は、MT4に既存で導入されているインジケーターですので、すぐに利用することができます。また、インジケーターの数は計り知れないほどあるわけですが、その中でもストキャスティクスはとても便利なインジケーターです。 ただですね、 実際にストキャスティクスだけを利用してエントリーするようなことは危険と言えます。 私自身、バイナリーオプションを始めたばかりの頃は、ストキャスティクスだけを利用してエントリーを行っていたわけですが・・・ やはり、ストキャスティクスだけでエントリーポイントを正確に把握することは難しく、利益を得ることができていませんでした。 しかし・・・・・ ある時期から、ストキャスティクスだけでなく、自作のオリジナルインジケーターをストキャスティクスと組み合わせて利用するようにしました。 例えばですが、 ①ストキャスティクスとRSIとCCIを組み合わせしたサインインジケーター「 SRC 」を利用 ②ストキャスティクスとRSIの数値をMTFで表示できるインジケーター「 Rsi-Sto-View 」を利用 などといった、組み合わさったインジケーターを利用していったわけですね。 そして、上記のインジケーターを組み合わせて利用してみたところ、勝率がどんどんと上がっていき、収益を大きく上げることができたんですよね。

ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスによる押し目買い・戻り売りトレード/勝率75.0%

バイナリーオプション攻略必勝法「ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスによる押し目買い・戻り売りトレード」の手順

バイナリーオプション攻略必勝法「ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスによる押し目買い・戻り売りトレード」の手順 バイナリーオプション攻略必勝法「ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスによる押し目買い・戻り売りトレード」の手順

手順その1.移動平均線でトレンドの発生を把握する

62EMA(赤)
200SMA(青)
800SMA(黒)

800SMA(黒)
200SMA(青)
62EMA(赤)

手順その2.ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスでエントリー

  • 0~20の「売られすぎ」ゾーンで
  • 短期線「%K」が中期線「%D」を下から上に抜く → 「HIGH」エントリー
  • 80~100の「買われすぎ」ゾーンで
  • バイナリー オプション 60 秒 ストキャス ティクス
  • 短期線「%K」が中期線「%D」を上から下に抜く → 「LOW」エントリー

バイナリーオプション攻略必勝法「ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスによる押し目買い・戻り売りトレード」の検証テスト

MT4/チャート/テクニカル分析の設定

  • 1分足
  • 米ドル/円
  • 移動平均線:62EMA、200SMA、800SMA
  • ストキャスティクス:%K30、%D10

トレードルール

  • 上昇トレンド発生時に0~20の「売られすぎ」ゾーンで短期線「%K」が中期線「%D」を下から上に抜いたら、「HIGH」エントリー
  • 下降トレンド発生時に80~100の「買われすぎ」ゾーンで短期線「%K」が中期線「%D」を上から下に抜いたら、「LOW」エントリー

2020年5月12日

2020年5月12日

購入の方向「HIGH」
購入額:5000円
ペイアウト倍率:189%
+4,450円儲け

購入の方向「HIGH」
購入額:5000円
ペイアウト倍率:189%
+4,450円儲け

2020年5月12日

購入の方向「HIGH」
購入額:5000円 バイナリー オプション 60 秒 ストキャス ティクス
ペイアウト倍率:189%
+4,450円儲け

購入の方向「HIGH」
購入額:5000円
ペイアウト倍率:189%
+4,450円儲け

2020年5月12日 2020年5月12日 2020年5月12日

購入の方向「LOW」
購入額:5000円
ペイアウト倍率:189%
-5,000円損失

購入の方向「LOW」
購入額:5000円
ペイアウト倍率:189%
-5,000円損失

購入の方向「LOW」
購入額:5000円
ペイアウト倍率:189%
+4,450円儲け

2020年5月12日 2020年5月12日

購入の方向「LOW」
購入額:5000円
ペイアウト倍率:189%
+4,450円儲け

手法回数エントリー方向勝敗購入額ペイアウト倍率損益
ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスを利用した順張りトレード1回目HIGH5,000円189%+4,450円
ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスを利用した順張りトレード2回目HIGH5,000円189%+4,450円
ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスを利用した順張りトレード3回目HIGH5,000円189%+4,450円
ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスを利用した順張りトレード4回目HIGH5,000円189%+4,450円
ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスを利用した順張りトレード5回目LOW5,000円189%-5,000円
ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスを利用した順張りトレード6回目LOW5,000円189%-5,000円
ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスを利用した順張りトレード7回目LOW5,000円189%+4,450円
ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスを利用した順張りトレード8回目LOW5,000円189%+4,450円

バイナリーオプション攻略必勝法「ストキャスティクスのゴールデンクロス・デッドクロスによる押し目買い・戻り売りトレード」の検証レポート

この攻略必勝法のメリット

バイナリーオプションは勝率が高ければ高いほど、儲けがでるので、少ない検証回数とは言え、勝率75%は十分な結果と言えます。

Binomo の60秒戦略バイナリオプション

Binomo の60秒戦略バイナリオプション

60秒のバイナリーオプション戦略は、バイナリーオプショントレーダーが非常に圧迫された取引期間で有益な決定を下せるようにする取引アルゴリズムまたは一連のルールです。 このシステムは1分間のチャートに基づいており、単一株、株価指数、商品、法定通貨ペア、さらには暗号を含むあらゆる種類の資産クラスに適用されます。 市場の状況を分析するための技術的手段の範囲と取引シグナルを提供するための指標はさまざまですが、主なアイデアは他のタイプの取引と同じです-サポートレベルでCALLオプションを購入し、レジスタンスでPUTオプションを購入します。

市場を分析するプロセスを簡素化するために、バイナリーオプショントレーダーは、より長い時間枠ごとと同じ技術ルールを適用できます。 たとえば、1時間足チャートを使用して、強い抵抗とサポートレベルを見つけ、買われ過ぎと売られ過ぎの状態を特定し、ピボットポイントを決定できます。 フィボナッチリトレースメントレベルは、価格行動を逆転させる可能性のある強力な防御障壁を探すという点で有益です。 それらのレベルが見つかった後、バイナリーオプショントレーダーは60秒のバイナリーオプションで取引するために彼らの力を使用して、抵抗からの最初の跳ね返りを頼りに、サポートとプットポジションの最初のテストでCALL取引を開始できます。


短期取引のための最良の指標

  • 発振器。 特にターニングポイントを探すように設計されたもの:ADX RSI、CCI、Stochなど。
  • ローソク足のパターン。 ローソク足パターンの主な利点は、さまざまな時間枠での汎用性と安定したパフォーマンスです。 BinomoのWebサイトのトレーニングセクションでは、キャンドルの形に関する2つの完全なビデオチュートリアルが同時に表示されます。
  • 価格アクション。 非インジケーター取引は非常に複雑で、経験豊富なトレーダーにのみ適していますが、サポートとレジスタンスレベルはオシレーターの同等ではるかに正確な代替として機能するため、それらを習得する価値があります。 バイナリー オプション 60 秒 ストキャス ティクス 幸いなことに、インターネット上の価格アクションに関する資料はたくさんあります。


60秒オプションの最も人気があり生産的な戦略の概要

マルチ確率

  • 推奨資産:NZD / USD、USD / JPY、EUR / JPY、GBP / USD、EUR / GBP、GBP / JPY、EUR / USD;
  • 作業時間枠:M1から。
  • 有効期限:1分;
  • 取引する時間:任意。
  • 使用されるインジケーター:Stoch 5/3/3; バイナリー オプション 60 秒 ストキャス ティクス Stoch 10/25/10

Binomo の60秒戦略バイナリオプション

あります。ストキャスティクスはキャンドルの数を計算するため、ターボオプションと長期契約の両方で同じように機能します。 平均パフォーマンス– 73%-78%。 アルゴリズムは、クォートのフラットな動きの期間中に最高の効率を提供します。 ファンダメンタルファクターを取り戻す期間やその他のボラティリティが高い期間に取引することはお勧めしません。

これは、マルチ確率の多くのバリエーションの1つにすぎません。 自由に実験してみてください。おそらく、他の設定で、場合によっては3番目のフィルタリングオシレーターを使用しても、さらに高いパフォーマンスインジケーターを実現できるでしょう。


ADX バイナリー オプション 60 秒 ストキャス ティクス + Stoch + MA

  • 推奨アセット:任意;
  • 作業時間枠:M5から。
  • 有効期限:1分;
  • 取引時間:ヨーロッパとアメリカのセッション。
  • 使用されるインジケーター:Stoch 5/3/3; ADX 14; 5/15/30の期間の3つの移動平均(同様の期間のビルウィリアムズワニに置き換えることができます)。
  • 買いシグナル:移動平均は互いに交差せず、左から右に周期が増加する順に配置されます。 また、ADXはレベル20を上回り、確率論はレベル50を上回っている必要があります。
  • 売りシグナル:移動平均は互いに交差せず、周期が右から左に増加する順序で配置されます。 また、ADXはレベル20未満であり、確率論はレベル50未満である必要があります。


確率論的移動

  • 推奨アセット:任意;
  • 作業時間枠:M1 – M5;
  • 有効期限:1分;
  • 取引時間:アジアと太平洋のセッションで、アルゴリズムは夜間に表示されます。
  • 使用された指標:高ボラティリティの期間中は60と30の期間、夜は30/15の期間のStoch5 / 3/3と2つの移動平均。

移動平均の共通部分は特定のキャンドルでは機能しない可能性があるシグナルであることを理解することが重要です。これは「60秒」オプションにとって重要です。したがって、移動平均の場合は最初の位置の平均を使用することをお勧めします。トレードに入った後のバックコレクションの開始。 したがって、最初のポジションの推奨される資金管理は2%で、2番目のポジションは4.5%です。 確率論が元のシグナルの方向に動き始めた直後に、平均取引は同じ方向に始まります。

ストキャスティクスで1分足を攻略!パラメータの設定やエントリーポイントを解説!

ストキャスティクスで1分足を攻略!パラメータの設定やエントリーポイントを解説!

「ストキャスティクス」は、MT4に既存で導入されているインジケーターですので、すぐに利用することができます。また、インジケーターの数は計り知れないほどあるわけですが、その中でもストキャスティクスはとても便利なインジケーターです。

バイナリー オプション 60 秒 ストキャス ティクス

ただですね、 実際にストキャスティクスだけを利用してエントリーするようなことは危険と言えます。

私自身、バイナリーオプションを始めたばかりの頃は、ストキャスティクスだけを利用してエントリーを行っていたわけですが・・・

やはり、ストキャスティクスだけでエントリーポイントを正確に把握することは難しく、利益を得ることができていませんでした。

しかし・・・・・

ある時期から、ストキャスティクスだけでなく、自作のオリジナルインジケーターをストキャスティクスと組み合わせて利用するようにしました。

例えばですが、

バイナリー オプション 60 秒 ストキャス ティクス

①ストキャスティクスとRSIとCCIを組み合わせしたサインインジケーター「 SRC 」を利用

②ストキャスティクスとRSIの数値をMTFで表示できるインジケーター「 Rsi-Sto-View 」を利用

などといった、組み合わさったインジケーターを利用していったわけですね。

そして、上記のインジケーターを組み合わせて利用してみたところ、勝率がどんどんと上がっていき、収益を大きく上げることができたんですよね。

この時に私は、「 ストキャスティクスを利用する際は、ストキャスティクスを様々なインジケーターと組み合わせて利用すれば、初心者でも勝率を上げることができるぞ !」っと実感しました。

それから私は、RSIを利用していく際には、「SRC」、「Rsi-Sto-View」、の2つを上手く活用しながら取引するようになり、 初心者だった私でも、最終的にバイナリーオプションを専業で取り組めるレベルにまで成長することができました。

因みに、サインインジケーター「SRC」、「Rsi-Sto-View」は、完全オリジナルで制作されたインジケーターですので、通常であれば、有料で購入するしか手に入れることのできないインジケーターです。

しかしですね・・・・

なんと今現在であれば、無料で手に入れることができます!

なぜなら・・・・

今現在!完全オリジナルで制作されたインジケーターを 期間限定で無料配布 しているからですね!

サインインジケーター①「SRC」、②「Rsi-Sto-View」を無料で手に入れたいと思ったのであれば、下記のURLから詳しい内容を確認することができますので、まずは内容を確認してみて下さい。

↓↓

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる