初心者必読

プロトレーダーが解説

プロトレーダーが解説

億トレーダーは全戦全勝のイメージがあるかもしれませんが、決して常に勝っているわけではありません。

FXで億トレーダーが使う手法とは?有名人や億トレーダーの生活も紹介

億トレーダー_FXで億トレーダーになれる?


私たちもFXで億トレーダーになれるのでしょうか。

  1. 億トレーダーになれる人は一握り
  2. 初心者がいきなり億トレーダーを目指すのは厳しい
  3. 億トレーダーも常に勝っているわけではない

億トレーダーになれる人は一握り

億トレーダー_なれるのはほんの一握りの人


FXで億トレーダーになれるのは、ほんの一握りの人です。

億トレーダー_勝ってる人の割合

1年以内に相場を退場した人は約7割という結果が示されています。

ちなみに、FXを始める理由の1位はやはり「貯金を増やすため」とのことです (ISSIN research 「FXを始めた理由や業者を選んだ理由などFXに関する実態調査を実施」) プロトレーダーが解説

初心者がいきなり億トレーダーを目指すのは厳しい

億トレーダー_初心者が目指すのは厳しい


初心者がいきなり億トレーダーを目指しても、挫折する可能性が高いです。

  1. 相場への対応力が身についていないから
  2. 値動きに翻弄されて疲弊してしまうから
  3. コツコツドカンで退場してしまうから

相場への対応力が身についていないから

億トレーダー_相場への対応力不足


相場の世界で生き残るのに必要なスキルの1つに対応力があります。

値動きに翻弄されて疲弊してしまうから

億トレーダー_値動きに翻弄されてしまうから


初心者トレーダーあるあるとして「エントリーした通貨ペアの値動きが気になって他のことが何も手につかない」なんてことありますよね。

レバレッジとはテコの原理のこと。国内FX業者では25倍のレバレッジ取引が可能です。
入金したお金を担保金として最大25倍の金額をトレードすることができます。(10万円入金した場合、最大250万円分の取引が可能)

コツコツドカンで退場してしまうから

億トレーダー_コツコツドカンで退場してしまうから


トレードに慣れていない初心者は、コツコツドカンで退場してしまう可能性が高いです。

コツコツドカンとは、勝率が高くコツコツ利益を積み重ねていたとしても、一回の大敗で資金の大半を失ってしまうこと。

億トレーダーも常に勝っているわけではない

億トレーダー_常に勝っているわけではない


億トレーダーは全戦全勝のイメージがあるかもしれませんが、決して常に勝っているわけではありません。

FX で億トレーダーになるまでの道のり

億トレーダー_達成までの道のり


ここまで記事を読んでいる方は「億トレーダーになるのが難しいのはわかった。それでも俺(私)は億トレーダーになりたい」とお考えの方も多いと思います。

FXを猛勉強する

億トレーダー_FXを猛勉強する


億トレーダーを目指すに当たり、まずはFXについて猛勉強しましょう。

FXの実践経験を積む

億トレーダー_実戦経験を積む


FXの勉強と同時並行で実戦経験も積んでいきましょう。

自分だけのルールを確立する

億トレーダー_自分だけのルールを確立する


実戦経験を積む中で自分に合う手法を見つけたら、それを確立していきましょう。

自分に合ったFX会社を見つける

億トレーダー_自分に合うFX会社を見つける

GMOクリック証券FXネオ

ここでは様々なトレード手法におすすめのFX会社としてGMOクリック証券を紹介します。

GMOクリック証券は FX取引高が世界1位*のFX会社です。 (*ファイナンス・マグネイト社調べ 2020 年 1 月~ プロトレーダーが解説 プロトレーダーが解説 2021 年 12 月)

最低取引単位 10,000通貨
通貨ペア数 20通貨ペア
スプレッド
(原則固定)
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
ポンド/円:1.0銭
特徴 業界最小水準のスプレッド
抜群に使いやすい取引ツール
高水準のスワップポイント
24時間サポート無料

分析を繰り返し、勝率をあげていく

億トレーダー_分析繰り返し勝率を上げる


自分なりのルールが確立できたら、そのルールで多くのトレードを行い、分析を繰り返していきましょう。

そこで次章では、 プロトレーダーが解説 FX で億トレーダーになった方が使っている手法について紹介します。

FX で億トレーダーが使う手法

億トレーダー_億トレーダーの手法紹介


前章では億トレーダーなるための道のりについて解説しました。

FXトレーダーが届出をだしても個人事業と認められない理由【開業届を提出する場合の書き方と合わせて解説】


FXによる所得を事業所得として認めてもらうためには、開業届を提出しなければなりません。

それは、 開業届を提出しても、必ず事業所得として申告することが認められるわけではない ということです。

しかし、 確定申告の内容に疑義がある場合には、後日税務調査が行われる のです。

開業届のダウンロードと書き方について

開業届の入手方法

ただ、近くに税務署がない場合は、 国税庁のホームページからダウンロードして入手しましょう

書き方の注意事項

上半分には、 納税地(住所)や氏名、生年月日など、個人情報を記載します

下半分には、 事業の内容や今後の申告に関する事項を記載します

ただ、 FXを行っていることが事業として認められるには、かなり高いハードルをクリアしなければなりません

こんな疑問、ありませんか?ベンチャーサポートの創業支援担当がすべて解決、サポート! こんな疑問、ありませんか?ベンチャーサポートの創業支援担当がすべて解決、サポート!

ベンチャーサポート 5 つの強み

強み1 節税に強い

強み プロトレーダーが解説 2 融資に強い

強み 3 税務調査に強い

強み 4 経営分析に強い

強み 5 ワンストップに強い

『全国20拠点・スタッフ数1080名』
どのオフィスも駅からすぐ近くです。

会社設立・税理士探しの第一歩は
無料相談から

「設立時期が決まっていないが、気になっていることがある」
「資本金の決め方、役員の決め方の基本は?」
「融資や助成金制度を利用したいのでサポートして欲しい」 など・・・

当サイトを監修する専門家

森 健太郎

税理士:森 健太郎

ベンチャーサポート税理士法人 税理士。
起業の成功と失敗の分岐点は「お金が続くかどうか」
税理士として、税金面からはもちろん、資金調達や経営判断のアドバイスなど、 色々な面から「お金」の専門家として起業を成功させるサポートをさせていただきます。

本間 剛

行政書士:本間 剛

ベンチャーサポート行政書士法人代表行政書士。
経営者の方のお悩みに全力で応え、喜んでいただくのが私たちの大きなやりがいとなっています。 あなたの事業の成功をぜひお手伝いさせてください。

鳥川 拓哉

税理士:鳥川 拓哉

ベンチャーサポート税理士法人 税理士。
多くの起業家のお悩みを解決し、大事な起業の成功をお手伝いすることが私たちの使命です。 起業は人生の中でも大きな挑戦です。私たちは、その大事な出発点を共有させていただくことを何よりも幸せに思っています。

社会保険労務士:西村兆潔

社会保険労務士:西村兆潔

ベンチャーサポート社労士法人 社会保険労務士。
会社の大事な資産である「人」についてのよき相談者であることを心掛けています。社長の夢や人柄や考え方を理解し、理想の会社に向けた人事制度の構築をお手伝いさせていただきます。

司法書士:田中

司法書士:田中 千尋

ベンチャーサポート司法書士法人 司法書士。
ベンチャーサポートでは「起業支援」に特化してきました。会社設立では検討すべきポイントがたくさんあり、 そのすべてをお客様の状況に合わせたオーダーメイドで「有利な起業スタート」を提案させていただきます。

弁護士:福西 信文

弁護士:福西 信文

弁護士法人ベンチャーサポート法律事務所 プロトレーダーが解説 弁護士。
企業経営においては、様々なトラブルやリスクが立ちはだかり、関連法令に準拠した対応や整備も求められます。 会社発展のうえで法律問題は隣合わせであり、私たちは問題解決に向けて経営者のブレインとしての役割を担っていきます。

MT4(メタトレーダー4)とは?ダウンロードから使い方をプロが解説

鈴木拓也

鈴木拓也

  • 世界基準のFX取引ツール兼チャートソフト
  • テクニカル分析が簡単にできる
  • MT4対応のFX会社で口座開設をすれば無料で使用可能
  • 手数料や利用料はゼロ

MT4の特徴について

MT4の特徴は、プロを満足させる高度なテクニカル分析が可能だということです。

MT4は、数十種類のインジケーターが最初から搭載されているほか、上級者向きですが、オリジナルのインジケーターを作成し、表示させることも可能です。

また、プログラミングが出来る方であれば、EA(自動売買システム)を作成し、それをMT4上で走らせて自動売買ツールとして使うことも出来ます。

このように、MT4の特徴は多岐に渡りますが、基本的な水平線、トレンドライン、移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、RSI、ストキャスティクスなどのテクニカル分析は全て網羅しており、なおかつ、パラメーターを細かく設定できるので、 FXで勝つためには欠かせないきめ細かな分析を実現することが出来るのです。

MT4のメリット・デメリット

MT4は完全無料で使える最高のFXチャートソフトですが、いくつか注意点があります。

MT4のメリット

  • 無料で使用できる高性能チャートソフト
  • 数十種類のインジケーターが使用可能
  • オリジナルのインジケーターを作成可能
  • EA(自動売買システム)を作成し、使用可能

MT4のデメリット

まず、MT4に対応しているFX会社が少ないということです。特に、国内FX会社で対応している業者は少数であり、海外FX会社の口座を開設する人も少なくありません。

  • MT4に対応しているFX会社が少ない
  • 機能が多く、初心者には複雑に感じる

MT4対応のおすすめFX業者・口座

MT4をインストールして使用するためには、最初に MT4を提供しているFX会社で口座開設をする必要 があります。

なので、もし、MT4のチャートを使って分析を行いたければ、 MT4に対応したFX会社の口座を開設してMT4をダウンロードする必要 があります。

もちろん、 口座開設に手数料や維持費は発生せず、MT4の使用料なども無料 なので、まずは試しに使ってみるのがいいでしょう。

MT4が使えるFX会社は、国内・海外の業者を含めると多数ありますが、おすすめは以下の6つです。

MT4対応のおすすめ国内FX会社 プロトレーダーが解説
FX会社おすすめ度スプレッド取引単位通貨ペア特徴
YJFX!★★★★★ドル円0.2銭 1,000通貨24種類MT4はチャート機能のみ
FXTF★★★★★ ドル円0.1銭 1,000通貨30種類ラインの王道特典付き
★★★★☆ドル円0.29銭1,000通貨150種類超※変動制のスプレッド
★★★★☆ドル円0.2銭1,000通貨38種類スキャルピング可
OANDA JAPAN★★★★☆ドル円0.4銭1,000通貨71種類海外FXの日本法人
楽天証券★★★☆☆ドル円0.5銭1,000通貨22種類大手ネット証券会社

鈴木拓也

鈴木拓也

MT4を使う場合は、上記のFX会社の中からお好きな会社を選ぶようにしましょう!おすすめは、FXTF(ゴールデンウェイジャパン)か外貨ex byGMOで、私も愛用しています。

MT4のダウンロード方法(パソコン版)

  • MT4を提供している会社の口座開設をする
  • MT4のダウンロード&インストール
  • 口座開設で発行されるIDとパスワードでMT4にログイン

MT4をインストールする前に、まずは口座開設でIDとパスワードを取得しておく必要がありますので、まだの方はゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF)の口座開設をしておきましょう。 申し込みは5分で完了します。

MT4のセットアップ

MT4のセットアップ2

MT4のログイン情報

MT4の初期画面

鈴木拓也

鈴木拓也

MT4をダウンロードする(スマホアプリ版)

スマホでMT4をダウンロード

スマホでMT4をダウンロード2

すると、「Metatrder 4 FX取引」というアプリが表示されますのでこちらをタップして、スマートフォンにダウンロードしてください。

スマホでMT4をダウンロード3

スマホでMT4をダウンロード4

スマホでMT4をダウンロード5

スマホでMT4をダウンロード6

スマホでMT4をダウンロード7

鈴木拓也

鈴木拓也

4月22日開催「モーサテプレミアムセミナー」

モーサテプレミアムセミナー


志田憲太郎 氏
(山和証券
元日本株トレーダー)


高橋ダン 氏
(ヘッジファンド
元トレーダー)


たけぞう 氏
(個人投資家
元国内証券トレーダー)


豊島晋作
(Newsモーニングサテライト 解説メインキャスター)

チケットぴあ申し込み受付期間:
4月12日(火)〜4月28日(木)19時まで

一般の方/テレ東BIZ会員 受付は終了しました --> ※「チケットぴあ」にて1月中旬より発売予定です。発売開始までもう少々お待ちください。 --> お申し込みはこちら ※上記をクリックするとチケットサービス「チケットぴあ」のページに移動します。

【PIA LIVE STREAMチケット購入・視聴に関するお問い合わせ】
チケットぴあ
電話:017-718-3572(平日10:00~18:00)
メール:[email protected]

チケットぴあでお申し込みの方は、「PIA LIVE STREAM」の「ULIZA」という視聴環境でご視聴いただきます。「ULIZA」のビデオストリーミングの動作環境はこちらをご確認ください。
併せて、テスト映像の視聴をこちらよりご確認ください。
(確実な動作・接続をお約束するものではありません。)

【推奨環境】
スマートフォン、タブレット
・iOS 11.0以降 (Safari最新バージョン)
・iPadOS 13 (Safari最新バージョン)
・Android OS 5.0以降 (Google Chrome最新バージョン)

■本イベント参加申し込みにあたって
・「モーサテプレミアムの会員」の方は「テレ東BIZ」のライブページから無料で視聴いただけます。
・チケットぴあでチケットを購入する際、「テレ東BIZ」のベーシック会員(web会員)の方はログインID(メールアドレス)を、アプリ会員の方はテレ東BIZアプリ起動時に表示される購入コードを、チケット購入時の事前アンケートで入力していただく必要があります。

・チケット購入時の事前アンケート、またはライブ配信中にゲストに聞きたい質問を送信することができます。ただし、送信いただいた質問に回答することをお約束するものではございませんのでご了承ください。
・「PIA LIVE STREAM」の視聴に関するお問い合わせ、詳細はこちらをご覧ください。
・お一人様が申し込める回数は1回(1名様分)までとさせて頂きます。
・参加申込者(以下総じて「参加者」といいます)ご本人のみが可能となり、参加権利を第三者に譲渡することはできません。
・イベントの模様は収録され、WEBサイト、動画配信等で活用させて頂く可能性がございます。
・イベントの録音、録画、撮影は禁止です。
・イベント内容、講演者はやむを得ない事情で予告なく変更する場合があります。イベント内容を変更または中止する場合、原則として参加者に対してその内容に応じてあらかじめ電子メールなどでの告知を行います。天災地変その他の不可抗力や主催者および講演者の事情などにより、イベントを一部あるいは全部、中止させていただく場合がございます。その際に発生した費用については、補償いたしかねますのでご了承ください。

■WEB上の注意点
・インターネット回線の突発的なトラブルによる公演の一時中断の可能性があることをご了承ください。視聴前に必ず動画視聴に適した通信環境をご準備ください。
・お客様のインターネット環境に伴う閲覧の不具合に関しては当方は責任を負いかねます。
・当方の通信環境の不備により配信不可となった場合は、視聴チケットの払戻しをさせていただきます。

FX取引の高性能ツール「MT4」とは何か?その特徴や利用できる証券会社を徹底解説

FX取引の高性能ツール「MT4」の特徴や使い方、利用できる証券会社をご紹介

MACDは、市場動向の転換点を見極める際に役立ちます。MACDは「Moving Average Convergence Divergence」の略で、一般的に「マックディー」と呼ばれます。MACDは厳密にはトレンド系のテクニカル指標ですが、MT4ではオシレーター系に分類されています。上の図の赤いラインがMACDです。基本は下から上へ上昇し、ゼロラインを上抜けすると「買い」のサイン、逆に上から下降してきてゼロラインを下抜けすると「売り」のサインと判断します。

FX取引の高性能ツール「MT4」の特徴や使い方、利用できる証券会社をご紹介

RSIは、相場の過熱ぶりを測る指標で、「買われすぎ」「売られすぎ」を示します。通常はメインとなるチャートの下に表示され(上図)、70%以上なら買われすぎ、30%なら売られすぎと判断します。

「買われすぎ」「売られすぎ」の後はトレンドが転換しやすいため、RSIは重要です。また「市場は上昇(下降)しているのにRSIは下降(上昇)している」というような、市場のズレをみるのにも役立ちます。相場が過熱している時や、価格のトレンドに対してRSIが逆行している時はトレンドが転換しやすいため、売り・買いの局面と判断できるのです。

MT4の優れた自動売買システムの活用法

ここでは、MT4の自動売買システム「EA」の活用方法について解説します。FXの自動売買システムには「開発型」と「選択型」がありますが、MT4のEAは開発型です。開発型のEAは、取引スタイルに応じて自動売買のやり方を細かく設定できます。

プロトレーダーが解説
開発型・自動売買システム 選択型・自動売買システム
特徴 ・外部からプログラムを購入する(有料・無料)必要がある
・自動売買の設定をカスタマイズできる
・自分でプログラムを作成できる
・証券会社などのサービスに内蔵されたシステム
・自動売買について細かい知識がなくてもOK
・売買ロジックのカスタマイズは不可
トレーダーのレベル 中級〜上級 初級〜中級

EAを利用する場合は、外部からシステムを導入しなければなりません。現在配布されているEAには相当な種類があり、そこがEAの魅力ともいえます。EAの販売サイトも紹介しますので、じっくり時間をかけて自分に合うEAを探してみてください。

配布されているEAの選び方

配布されているMT4のEAは、大きく分けて「無料」と「有料」があります。必ずしも無料のものが粗悪で、有料のものが優秀というわけではありません。ただし、有料のものはサービス面で優れているものが多いのは事実です。

無料でも優秀なEAは存在します。実績を作るために、無料で配布しているケースがあるからです。一方で無料のものは口座を指定されるケースがあり、「特定の会社の口座を持っていなければ利用できない」といったEAも少なくありません。

これに対して有料のEAは長期的に実績を積んでおり、実際に使っている人も多いため安心感があります。価格は数千円〜10万円ほどと幅がありますが、「安かろう悪かろう」というわけではありません。それぞれのEAの実績を確認しつつ、自分の取引スタイルに合ったEAを選びましょう。

自らEAを作成することも

自分でEAを作ることもできますが、MQLというプログラミング言語を使用するため、はじめてだとハードルが高いかもしれません。しかし、手順そのものはシンプルです。MT4の中にある「メタエディター」からEAの作成画面に進み、後は必要な関数を入力しながらプログラミングを行うという流れです。プログラミングに関する知識は必要ですが、基本的にはパソコンとMT4があれば独自でEAの開発が可能です。

MT4のその他のメリットとは?

ここまでMT4の主な魅力をご紹介してきましたが、MT4にはこれ以外にもメリットがあります。例えば、「為替相場と同時に株式市場の動向も見たい」「出先でも利用したい」といったニーズにも対応しています。MT4は、スマホやタブレットをはじめとするモバイル端末でチャートを表示できる機能を備えています。これらを踏まえて、MT4のさらなるメリットを見ていきましょう。

為替市場以外に株式や先物のチャート表示も可能

MT4は為替専用のソフトですが、株式投資に活用することもできます。大きな視点で見れば、株式も為替も経済活動の一つです。日本株が大きく上昇すると円が売られて円安に、日本株が下落すると円高になりやすいといえます。このような為替の動きを株取引に活かすことができます。FXトレーダーの中には株式投資をする人も多く、MT4は株式市場の分析ツールの補助として活用されています。

口座が限られますが、株取引でMT4を利用できるサービスもあります。OANDA Japanでは、株価指数CFD取引を2020年6月にリリースしました。日経株価指数225やダウ30種をはじめとする米国株価指数、欧米・アジアの主要株価指数などの16銘柄がMT4で取引できる他、自動売買も可能です。

スマートフォンのアプリで利用可能

MT4は、スマートフォンでも利用できます。AndroidならGoogle Playから、iPhoneならApp Storeからアプリをダウンロードしてください。アプリがあれば移動中でも口座へのアクセスや値動きの確認、新規注文・決済ができます。

無料で使える

MT4自体は無料です。ここまででご紹介した優れた機能を含めて、MT4は購入費も維持費もかかりません。EA(自動売買システム)などの有料商材を利用するケースを除けば、費用は一切かかりません。

MT4のデメリットを確認

ここまでMT4のメリットをご紹介してきましたが、デメリットがないわけではありません。デメリットとして挙げられるのは、以下の2つです。

MT4のデメリット

  • FX初心者にとっては使いこなすのが難しいこと
  • MT4が使える証券会社が限られること

初心者には難しい

MT4は、機能が豊富なため、初心者にとっては難しく感じられるかもしれません。FX取引の経験が浅い人は、例えばインジケーターを選ぶ際に選択肢が多すぎると迷うでしょう。FX特有の用語に不慣れな時期は、余計に難しく感じるかもしれません。

MT4の使い方は、マニュアルを読みながら習得するよりも、実際に使いながら体感的に操作を学ぶほうが早く習得できます。とはいえ、使いこなすには慣れが必要です。PCの操作と同じで慣れるまでは苦労しますが、慣れてしまえば問題なく使いこなせるでしょう。

対応しているFX会社が少ない

実際のトレードでMT4を活用するには、MT4に対応するFX会社の口座を持つ必要があります。国内では、9社がMT4に対応しています(2019年6月現在)。MT4を使ってトレードする場合は、FX会社が限られることに注意してください。

MT4に対応しているFX口座をご紹介

MT4を利用するためには、まず対応している口座(FX会社)を選ぶ必要があります。

FX会社を選ぶ際の主なポイント

  • スプレッド幅(※1)
  • 通貨ペアの数
  • 約定力の高さ
  • サポート体制の充実度
  • 最小取引単位数(少額投資が可能かどうか:目安は1,000単位以下)
  • スワップポイント(※2)
  • 取引ツールの機能性

どのFX会社を選んでも、MT4自体の機能性に差はないため、それ以外のポイントでFX会社を探すことになります。ここでは、MT4に対応しているFX会社の特徴を紹介します。

※1:スプレッドとは、FX取引におけるレート差によって発生する手数料のこと。スプレッドの幅が狭いほど取引手数料が安く、取引コストを抑えられます。

※2:スワップポイントとは、2つの通貨の金利差によって得られる利益のこと。低金利の通貨を売り、高金利の通貨を買うと、その金利差が金銭的利益として付与されます。そのポジションを持ち続ける限り毎日利益を得られる、FX特有の仕組みです。

外貨ex byGMO

「外貨ex byGMO」は、手数料が低いなどFX初心者にとって取引をはじめやすいFX会社です。スプレッドは0.2銭と国内最狭クラス、しかも手数料の多くは無料となっています。外貨での入出金と取引コストを除けば、口座開設手数料や入出金手数料、ロスカット手数料などは一切不要で、余計な出費がありません。また、初心者にとってはありがたい24時間対応の電話サポートがあります。

FX取引の高性能ツール「MT4」の特徴や使い方、利用できる証券会社をご紹介

取引単位 通貨ペア ドル円スプレッド 公式サイトURL
1,000通貨 24種類 0.2銭 https://www.gaikaex.com/

「FXTF」は、MT4が利用できるFX会社としてよく知られています。最大の特徴はスプレッドで、ドル円で0.1銭、ユーロ円では0.3銭と国内最狭水準です。また、システム稼働率99%という約定力の高さも魅力です。約定力が低いと注文が殺到した時に売買が成立せず約定拒否となりますが、FXTFではそのようなリスクが抑えられています。ただし、FXTFではスキャルピング(超短期売買)が禁止されているため、短期売買をしたい方にはおすすめできませんので、注意してください。

FX取引の高性能ツール「MT4」の特徴や使い方、利用できる証券会社をご紹介

取引単位 通貨ペア ドル円スプレッド 公式サイトURL
1,000通貨 30種類 0.1銭 https://www.fxtrade.co.jp/

OANDA JAPAN

FX取引の高性能ツール「MT4」の特徴や使い方、利用できる証券会社をご紹介

「OANDA JAPAN」は世界7ヵ国にオフィスを持つグローバル企業であり、安定した約定力から高く評価されています。69種類と非常に多くの通貨ペアを提供しているため、さまざまな通貨ペアを駆使して利益を狙うトレーダーにおすすめのFX会社です。

取引単位 通貨ペア ドル円スプレッド 公式サイトURL
1,000通貨 69種類 0.プロトレーダーが解説 4銭 https://www.oanda.jp/

MT4利用開始の流れ

  1. MT4に対応しているFX会社で口座を開設する
  2. プロトレーダーが解説
  3. FX会社のホームページからMT4をダウンロードする
  4. 口座開設時に発行されたIDとパスワードを使ってMT4にログインする

MT4で成果を出す方法

MT4を使いこなし、FXで成果を出す秘訣は何といっても「操作に慣れること」です。MT4は拡張性が高い(=機能が豊富)で、それを最大限に活かすには実際に使ってみるのが近道です。

使い慣れないうちは操作に手こずり損失を出してしまうこともあるので、まずは少額から始めることをおすすめします。徐々に使う機会を増やして、MT4の操作に慣れましょう。ちなみに、MT4に対応しているFX会社の多くがデモ口座を提供しています。デモ口座を利用してデモトレードを行い、MT4の操作を練習しておくのもおすすめです(※)。

※デモ口座(デモトレード)とは、FXトレードの練習ができるトレーニング環境のこと。架空の資金を使って取引をシミュレーションできるため、損失が出たとしても実際にお金を失うことはありません。デモ口座は、FX取引やMT4の操作に慣れるためのツールとして活用できます。ただし、FX会社ごとにデモ口座が使える期間が決められており、その期間が終わるとデモ口座およびMT4は使えなくなります。デモ期間が終わった後に再びデモ口座を使うためには再申請が必要です。

FXを実際に始めるには?

  1. FX会社を選び、該当する会社のホームページで口座開設を申し込む
  2. 必要書類を提出する
  3. 審査(即日〜3営業日程度)
  4. 本人確認コードを受け取る(=口座の利用許可)
  5. 自分の口座にログインして取引を始める

ただし、2の必要書類は事前に用意しておく必要があります。口座開設では、以下の書類が必要です。

口座開設に必要な書類

本人確認書類として使えるもの
(いずれか1点あれば可)
・運転免許証
・健康保険証
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード
・住民票(コピー)
・印鑑登録証明書
・在留カード
・特別永住者証明書
・パスポート

MT4のダウンロード・申請手順

MT4のダウンロードからインストールまでの手順は、どのFX会社でもほぼ同じです。

申請手順のStep

  1. ログインページでIDとパスワードを入力し、ログインする。
  2. MT4のダウンロード(またはインストール)ボタンをクリックする。
  3. MT4セットアップが表示されたら「実行」をクリックする。
  4. 同意書画面が表示されたら「同意します」にチェックを入れて、「次へ」ボタンをクリックする。
  5. 自動でインストールが開始される。
  6. インストールが完了するとMT4のログイン画面が表示されるので、通常口座のログインIDとパスワードを入力する。

MT4はMetaQuotes社の公式ホームページでもインストールできますが、そもそもFX会社の口座を持っていなければ取引できません。そのため、口座のあるFX会社のホームページからMT4をインストールすることをおすすめします。

MT4についてよくある質問

最後に記事のまとめを兼ねて、MT4に関する基本的なFAQをご紹介します。

MT4を使っていると分析ツールの設定方法や操作方法、ダウンロード時のトラブルなど、さまざま疑問や問題が生じることがあります。具体的な質問とその回答は、各社のFAQコーナーに記載されていますのでチェックしておきましょう。また、ほとんどのFX会社には電話やチャット、メールなどのサポート体制がありますので、そちらを利用して疑問を解決していきましょう。

Q.MT4(MetaTrader4)とはどういうものですか?

A.MT4は、ロシアのMetaQuotes社が開発したFX取引のプラットフォームです。使い勝手のよいチャートと、豊富なインジケーターを利用できます。MT4では、EA(自動売買システム)によるシステムトレード機能の他、プロレベルの高度なテクニカル分析も利用可能です。

Q.どうやってMT4を利用すればよいですか?

A.MT4を利用するためには、MT4に対応しているFX会社の口座を持っている必要があります。まだ口座を持っていない場合は、口座開設を行いましょう。すでに口座をもっている場合は、FX会社の公式ホームページからMT4をインストールしてください。ただし、MT4に対応していないFX会社もあるため、まずは自分の口座がMT4に対応しているかどうか確認しましょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる