外国為替

安定した取引システム

安定した取引システム
大阪取引所がJ-GATE構築に向けた要件定義を開始したのは2009年1月のことだ。そこで、世界70カ所以上の主要な取引市場で使われているNASDAQ OMX社製の取引売買システム向けパッケージ「CLICK」を基盤ソフトウエアとし、NTTデータがシステムインテグレーターとして選定されたのである。
大阪取引所 IT部 システム開発グループ 課長の浅野 和弘氏は、その選定理由をこのように語る。「決め手となったのは、CLICKの卓越したパフォーマンスです。それまで当所が使っていた売買システムの平均レイテンシーは約100ミリ秒でした。これに対してCLICKを導入することで、世界標準の10ミリ秒以下にまでレイテンシーを短縮できるのです。また、従来は1秒あたり800件程度にとどまっていた取引件数(スループット)を、一気に10倍以上に高めることができるという点にも大きな期待を抱きました」
そして大阪取引所が高く評価したのが、NTTデータが有する経験とノウハウである。
「NTTデータは日本国内向けに、すでにCLICKを導入した実績を持っており、心強いパートナーになってくれると感じました」と竹本氏は話す。

大和証券株式会社、 個人投資家向け「私設取引システム(ダイワPTS)」のWeb開発・運用基盤として「Nexaweb」を採用

日本ネクサウェブ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤岡 健、以下「日本ネクサウェブ」)は、大和証券株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 茂晴、 以下「大和証券」)が、個人投資家向けに本年8月からサービスを開始している「私設取引システム(ダイワPTS)」の開発・運用基盤に、日本ネクサウェブの基幹業務システム向けのリッチクライアントWebプラットフォーム「Nexaweb(ネクサウェブ)」を採用したと発表しました。

この度、大和証券のシステム構築は、大和証券グループ各社に対するコンサルティング業務、リサーチ情報、システムサービスを提供している株式会社大和総研(本社:東京都江東区 代表取締役社長:太田浩司)が担当し、また、日本ネクサウェブが提供する「Nexaweb(ネクサウェブ)」の導入は、金融機関向けに多くのソリューションを導入した実績を持つ新日鉄ソリューションズ株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:北川三雄)が行いました。

私設取引システムとは
安定した取引システム

私設取引システム(PTS:Proprietary Trading System)とは、電子取引システムを利用し、取引所を通さず株式や債券の売買が可能な証券会社が独自に開設した市場システムです。

Nexaweb(ネクサウェブ)」の採用がもたらすもの

大和証券株式会社 システム企画部長 高橋憲昭 氏

「ダイワPTS」の特長

日本ネクサウェブ株式会社について

日本ネクサウェブ株式会社は、2000年に米国マサチューセッツ州バーリトンに設立されたNexaweb Technologies Inc.の100%子会社として2005年7月に設立されました。信頼性や安定性を重要視する企業向けのリッチクライアントWebプラットフォーム「Nexaweb」は操作性に優れたグラフィカルなユーザインターフェイスと、Webページのリロードが不要なリアルタイム表示(プッシュ配信)/非同期通信管理を同時に実現します。さらに、これまで作業効率向上に寄与してきたレガシーシステムとの親和性に優れ、既存システムの機能性、操作性、処理速度を損なわずに、安定したWebシステムへの移行を可能とするため、基幹業務の効率向上とそのシステムの開発・運用コストを大幅に削減します。日本ネクサウェブ株式会社は、「Nexaweb」のライセンス販売、コンサルティング、技術サポート、教育や関連パッケージの企画・コンサルテーションなどに携わっています。「Nexaweb」は日本法人設立後約3年で銀行・証券・保険・通信・公共業界の大手企業を中心に100社を超える企業にすでに導入されています。

株式会社情報技術センター

当社の社員は成果に対するこだわりとプロ意識を持っています。 ITCが目的とするソリューションは、きれいな提案書を書く事や、先端技術のプログラムを組むだけではありません。コンサルティング・システムの開発・導入・運用・保守に至るまでお客様満足度の高いシステムを提供 することです。品質の高いシステムを提供するという目的に対して全員が徹底的にこだわるプロ意識があるからです。これは最初は難しいですが周りの環境で学生の皆さんもそう成ります。

働きやすい環境です。ビルも新しく明るい職場です。

当社は創業から50年を記念に一昨年、田町に移転して新しいオフィスになりました。 創業時より、クライアントとの直接取引によるシステム開発に注力してきたことから、 大手有名企業を中心に安定した取引があり、プロジェクトが途切れることはありません。 毎年、コンスタントに新卒採用を継続することで、企業の未来図が描けると考えています。「優秀な人材育成」「顧客からの高信頼」「高付加価値生産(高利益)の実現」「働きがいのある体制強化」など、働きやすい会社を常に目指しています。

社内イベントやクラブ活動など福利厚生も充実!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

大規模案件でプロジェクト管理等を学び、将来はマネジメント方面に進むも良し。
得意分野の先端スキルを極めてスペシャリストになるも良し。
現場で培った知識・経験を活かしてITコンサルタントへとキャリアチェンジするも良し。
皆さんの成長や適性・志向に合わせたビジョンを実現できるようサポートします。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる