外国為替ニュース

ストキャスティクスについてです

ストキャスティクスについてです

3800円以下を何度も試しては、下げ渋りを見せて、吹き上げるタイミングを待つ白金・・ ストキャスティクスについてです プラティニの相場観

< 週報について >
毎週末に更新します週報「プラティニの相場観」NO480は、オシレーターが示すサインを基に来週の値動きを予想したいと思います。
また週報「プラティニの相場観」に新たな「シグナル配信メール」を常時行なっています。「シグナル配信メール」のご希望の方は週報「プラティニの相場観」のパスワード請求ホームで項目を記載して下さい。なお「 シグナル配信メール」 の方は、相場情報の提供に該当するため「 勧誘要請希望 」が必要になりますので宜しくお願い致します。
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード又は「シグナル配信メール」の申し込みはここをクリック

岡地ホームページの「相場&データー」に毎週月曜日に更新しています ウィクリーコラム(金標準) と ウィクリーコラム(白金標準) が掲載されています。

27日(金)AM8:30 27日(金)AM11:30
NY金:1856.1ドル NY金:1858.0ドル
スポット金:1852.1ドル スポット金:1853.6ドル
NY白金:938.6ドル NY白金:941.4ドル
スポット白金:950ドル スポット白金:952ドル
為替・ドル円:127.01円 為替・ドル円:127.21円
ユーロドル:1.0731ドル ユーロドル:1.0753ドル
ダウ先物:32563ドル ダウ先物:32535ドル
米国10年債:2.742% 米国10年債:2.750%

参考になりましたらポチッとお願いします!現在、ランキングアップチャレンジ期間中です!
このポチが無料配信メールの励みになります!
上位3位以内に入りましたら、メール頻度増やしますのでよろしくお願いいたします!!↓↓↓↓↓↓↓↓

週報のパスワードは、画面右上の「 週報申込フォーム 」か或いは下の無料パスワード申し込みの「クリック」から申し込み頂ければ 無料で送信させて頂いています 。またメールが届かない場合がございますので記載事項は全て記載して下さい。よろしくお願い致します。
昨年より多くの方が無料パスワードの申し込みを頂きありがとうございます。ただ一部の方でお申込み頂きましたが、携帯メールには返信メールが送れない状態が発生する事があり、極力パソコンメールを活用して頂ければ幸いです
週報「プラティニの相場観」の無料パスワード申し込みはここをクリック

< 週報「プラティニの相場観」について >
週報会員様向けのレポートになります。
本レポートはページ右上にある「週報申込フォーム」より
無料登録いただいた方のみ閲覧することが可能です。

  • No Tag
  • Genre:株式・投資・マネー
  • Thread:商品先物取引
  • posted 11:28 |
  • Trackback(-) |
  • ストキャスティクスについてです
  • Comment(-) |

田栗 満

Author:田栗 ストキャスティクスについてです 満
以前の明治インフォメーション24の「プラティニの相場観」を5年間担当し、白金の相場観や勉強会の講師など行い、テクニカルや日柄計算にて独自の相場観を展開し、1998年からのパラジウムの大相場を予想し多くの隠れたファンが存在する。日経CNBC番組出演やセミナー講師、週刊エコノミストや業界新聞へ数多くコメントを配信している。現在、岡地㈱でコミッションを行っている。

  • 下値を切り上げ、高値が切り下げられペナントレンジ離脱を待つ日米の白金価格・・ (05/27)
  • 3800円以下を何度も試しては、下げ渋りを見せて、吹き上げるタイミングを待つ白金・・ (05/27)
  • サポートオンライン取引(担当:田栗)
  • 岡地のセミナーカレンダー
  • 商品先物ブログ村
  • Yen蔵のFX投資術
  • まり日和
  • FX初心者にも判るFX取引の総合比較サイト@尾崎武史

【取引に係る重要事項】 商品先物取引は、相場の変動により利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、委託者証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、預託した委託者証拠金の額を上回る損失が発生することがあります。 各種情報の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害につきましても、一切責任を負いかねます。 提供するすべての情報について、許可なく転用・販売することを禁じます。尚、掲載内容は情報提供を目的としております。投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありませんので、お取引のご判断はお客様自身で行ってください。 重要事項の説明

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる