外国為替取引を学ぶ

バイナリーオプションで有効

バイナリーオプションで有効
価格が上がりきってそろそろ下落しそう 」 もしくは 「価格が下がりきってそろそろ上昇しそう

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

私のやり方なので正解かどうかは分かりませんが、以下のようにしています。

30秒や1分取引では、押し目や戻り目で間伐を入れずにエントリーしています、
これくらいの超短期取引だと、勝てるタイミングは本当に2~3秒以内であることも多いからです。

5分以上の取引では、00秒付近エントリー(次足の最初)が有効だと思いますが、それでもタイミングは下位の1分足も見ながら決めます。1分足のエッジでかつ5分ローソク足の切替わりタイミング付近でエントリーしています。


上記と重複しますが、
順張りは、押し目や戻り目から順行方向へ向かってエントリーします。
ただ1分取引だと一本のローソク足形成過程(60秒間)の中でさらに値動きの上下動を注視しながら、押し目・戻目と思われるところから秒単位で順張りしていきます。

逆張りは、順張りより難しく、トレンド相場かレンジ相場かで変わってきます。
トレンドが出ていると強い抵抗体も突破される前提に立たないと負けてしまいます。
トレンドの終焉を正確に見抜くことは至難の業で、私は苦手です。なので、トレンド転換を見届けてから、転換した方向に仕掛けるので、実質順張りになります。

レンジ相場では、強い抵抗体がそのまま反転ポイントになり易い(※逆張り成功し易い)ので、根拠が重複したところ(ジャストタッチ)で逆張りします。

ここで言う、根拠が重複したところとは、
キリ番とボリバン(1σ2σ3σ)が重なった
キリ番とフィボナッチエクスパンションが重なった
EMA(20/50/75/100/300)とボリバン(1σ2σ3σ)が重なった

みたいな状態を指します。


なお30秒や1分取引で何度も取引すると、疲れてくるせいで、長時間取り組むほどに、判断の精度や、エントリーの精度が落ちてきて負け易くなるので、ここぞというときに大きめの金額をBETして、疲れる前にその日の取引を終了するのも大切だと感じています。

バイナリーオプション最低勝率80%以上【年収4千万投資家がメインに使う攻略必勝法】をまるごと解説!

バイナリーオプション最低勝率80%以上【年収4千万投資家がメインに使う攻略必勝法】をまるごと解説!

トレード初心者

トレード初心者

つまり、 市場参加者と同じ波に乗れない ので勝てないのです。

◯ダウ理論で基本的分析◯

ダウ理論は、 世界中のトレーダーが意識している 最も有名なテクニカル指標です。

パーフェクトオーダーは、 「強いトレンドの発生」を示す移動平均線の形状 です。

ダイバージェンスは「 トレンドの転換 」を示します。

トレード初心者

ただし、 ヒドゥンダイバージェンス バイナリーオプションで有効 といって 「トレンドの継続」 を示す場合も。

ピンバーとは ローソク足の特徴的な形状 のことです。

実体よりヒゲが1:3以上のローソク足の状態が「ピン」に似ていることから ピンバー と呼ばれています。

効果的なラインを引く

チャート上に 有効的なラインを引いて相場を分析 する方法をご紹介していきます。

など、ラインに対してチャートが反応するかどうかを見て トレンドやレンジを判断 していきます。

トレンドラインとは、 トレンドが発生した時に引くライン です。

  • トレンドの方向性
  • トレンドの勢い
  • エントリーポイント
  • トレンドの始まり・終わり

チャート上の「レートはこの辺りで反発するだろう」と予測できる箇所に「 ゾーン 」を作り、 ローソク足がゾーンに入ったところで逆張りエントリー を狙います。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる